Zoomのご案内

研究発表のオンライン開催に関する基本情報
 1) ビデオ会議システムZoomを用いての口頭発表をオンライン開催で実施します.
 2) Zoomを初めて使用される場合は,Zoomのアプリケーションをインストールしてください.
     Zoomのインストールのページhttps://zoom.us/download#client_4meeting 
 3) 参加申込をされた方には,Zoomへの接続情報を電子メールにてお送りします(後日送付).
 4) 発表は,Zoomの画面共有機能を用い,画面を共有して口頭発表を行っていただきます.
 5) 発表要旨をダウンロードする際は,電子メールでお知らせするパスワード(後日送付)が必要となります.
 6) Zoom接続テストを以下の日程で,実施する予定です。
   確認を希望される方は,当日と同じ接続情報(後日送付)を用いてアクセスしてください.
   Zoom接続テスト日時: 10月31日(土)9:00-17:00 (*発表者の方が画面共有の確認をされている場合もあります.)
 7) 不具合等が生じても十分なサポートができない可能性がございますこと,あらかじめご容赦ください.
 8) オンライン開催の実施方法の詳細については,今後,変更される可能性がございます.
◾発表者の方へ
 1) 発表開始時刻,会場は       のページでご確認ください.
 2) 発表開始15分前まで(前の方の発表開始時まで)に発表されるZoomミーティングにマイクミュート,カメラONでお入りください.   トラブル等で発表ができない場合,発表時間が失われますのでご注意ください.
 3) Zoom上のお名前を「発表番号:お名前フルネーム(ふりがな)ご所属」に変更してください.
           (例)「A01:西出和彦(にしでかずひこ)仁愛大学)」
 4) 発表時間は15分(発表12分,質疑応答3分) 時間厳守でお願いいたします.
   *発表12分には,発表者の紹介,画面共有切替等の操作時間を含みます.
   *前の方の発表が終了したら,ただちにタイムキーパーは計時を開始し,座長が次の発表者を紹介します.すなわち,発表者の紹介
    発表準備(画面共有の切り替え)等も含めて12分です.
   *10分で第1鈴(ベル1回), 12分で第2鈴(ベル2回), 15分(質疑応答終了時)に第3鈴(ベル3回)が鳴ります.
 5) 発表開始時はマイクON,カメラON,「画面共有」,発表終了時はマイクミュート,カメラON,「共有の停止」
 6) オンラインの発表は著作権法上の公衆送信にあたると考えられますので,共有されるスライドや映像・音声などのコンテンツは著
   作権法上の問題のないものに限るようご留意ください.
 7) Zoom接続テストを以下の日程で,実施する予定です。
   確認を希望される方は,当日と同じ接続情報(後日送付)を用いてアクセスしてください.
   画面共有の操作をされる場合は,混雑を避けるため基本的にはご自分の発表会場・発表時間帯でお願いいたします.
   Zoom接続テスト日時: 10月31日(土)9:00-17:00(ご都合が悪い場合はご連絡ください. 柔軟に対応させていただきます.)
 8) 詳細は,下記の発表者向けのマニュアル等をご覧ください.
◾聴講者の方へ
 1) Zoomミーティングに入られる際は,マイクミュート,カメラONでお願いします. 必要に応じて座長,会場責任者(ホスト)が
   強制的にマイクのミュート,手を降ろす等の操作を行うことがあります.
 2) Zoom上のお名前を「お名前フルネーム(ふりがな)ご所属)」に変更してください.
           (例)「西出和彦(にしでかずひこ)仁愛大学」
 3) 質疑応答で質問がある方は「手を挙げる」機能を用いて手を挙げ,座長の指名を受けてから発言してください.
 4) 質問が終わったら,マイクをミュートにし,手を降ろしてください.
 5) 詳細は,下記の聴講者向けのマニュアル等をご覧ください.
◾座長の方へ
 1) 時間管理のための時計等をご準備ください.
 2) 参加者のマイクミュート等,ミーティング機能の管理権限付与のためZoomにおける共同ホストの役割を付与させていただきます.
 3) 担当されるセッションの発表開始時刻,会場は       でご確認ください.
 4) セッション開始5分前までに,担当されるZoomミーティング会場にお入りください.
 5) Zoom上のお名前を「座長:お名前フルネーム(ふりがな)ご所属」に変更してください.
           (例)「座長:西出和彦(にしでかずひこ)仁愛大学」
 6) セッション開始前に,①発表時間は15分(発表12分,質疑応答3分)であること,10分で第1鈴(ベル1回), 12分で第2鈴(ベル
   2回),15分(質疑応答終了時)に第3鈴(ベル3回)が鳴ること,②発表12分には,発表者の紹介,画面共有切替等の操作時間が   含まれること,③質疑応答で質問がある方は「手を挙げる」機能を用いて手を挙げ,座長の指名を受けてから発言すること等をア
       ナウンスてください.
 7) 前の方の発表が終了したら,ただちにタイムキーパーは計時を開始し,座長は次の発表者を紹介する.すなわち,発表者の紹介,発
   表準備(画面共有の切り替え)等も含めて12分とさせていただきます.
 8) タイムキーパーとして,10分で第1鈴(ベル1回), 12分で第2鈴(ベル2回), 15分(質疑応答終了時)に第3鈴(ベル3回)をお願
   いします(プレゼンタイマーのアプリ      で設定しておくと便利です. この場合,音量は適切に調節する必要があります).
   学生さんにタイムキーパーを依頼されても結構です.
 9) タイムテーブルどおりの時間管理をどうぞよろしくお願いいたします.
◾会場責任者の方へ
 1) 次の発表者の方が入室済みであることをご確認ください. 確認できない場合は発表者に対して電子メールまたは携帯電話で連絡を
   とっていただき,会場への入室を促してください.
 2) 発表者のマイクON,カメラON,聴講者のマイクミュート,カメラON等の設定に注意を払ってください.
 3) 発表中にもし「手を挙げる」機能が使われた場合は,「すべての手を降ろす」機能を使うことができます.
 4) ハウリングが生じた場合は,スピーカーの設定をイヤフォンか外部接続スピーカーに変更するよう促してください.
iPhone.png
アンドロイド.png

*質問がある方は,Zoomのチャットに「質問」とお書きください。 座長が先着順に指名をいたします。

*質問がある方は,Zoomのチャットに「質問」とお書きください。

 座長が先着順に指名をいたします。

◾Zoomマニュアル・注意事項

 発表者・聴講者の方は,下記のマニュアル等を参考にして,準備をお願いいたします。

◎ 発表者向け Zoom マニュアル

ダウンロード

第26回大学教育研究フォーラム実行委員会

京都大学大学院教育学研究科 澁川幸加氏作成​ 許諾を得て転載.

発表者の方は,このマニュアルを参考にして,発表準備をお願いします.

◎ 発表時の注意事項(上記マニュアルからの抜粋)

ダウンロード

*注意

発表者のお名前は「発表番号:氏名(ふりがな)所属」

(例)A01:西出和彦(にしでかずひこ)仁愛大学

でお願いいたします。

発表番号

A01

*質問がある方は,Zoomのチャットに

 「質問」とお書きください。

 座長が先着順に指名をいたします。

◎ 聴講者向け Zoom マニュアル

ダウンロード

第26回大学教育研究フォーラム実行委員会

京都大学大学院教育学研究科 澁川幸加氏作成 許諾を得て転載​.

発表者の方は,このマニュアルを参考にして,発表準備をお願いします.

◎ 聴講時の注意事項(上記マニュアルからの抜粋)

ダウンロード

*注意

聴講者のお名前は「氏名(ふりがな)所属」

(例)西出和彦(にしでかずひこ)仁愛大学

でお願いいたします。

*質問がある方は,Zoomのチャットに

 「質問」とお書きください。

 座長が先着順に指名をいたします。

Address:
3-1-1 Ohde-cho,
Echizen-city,

Fukui 915-8586

問い合わせ先:西出和彦(仁愛大学)knishide@jindai.ac.jp